一緒にレッスンをするつもりで、お嬢様のピアノを聴いてあげていてくださいね^^ です。 もしかしたら昔ヤマハに勤めていた先生かもしれませんね。 そうではなく、曲をただ進めておられるのかで、評価が少し変わってくるかもしれませんが、今回はカ○イのグレードを受けられるとの事ですね^^ ある一人の生徒さんは1年程前にピアノを購入し習い始めてちょうど1年くらいです。 小さいうちは、うまく弾けた、うまく弾けなったというのは、自分ではわからない子が多いです。 現在、8人程の生徒さんにピアノを教えている者です。 そもそも子供自ら「ピアノやりたい!」というのは多いとはいえません。他の習い事も含めて「親のエゴ」であることが多いですし、幼児にレッスンをつけている先生もその点はよくご存知ですし、工夫もしていらっしゃいます。 そこで、質問です。 バッハインヴェンション→シンフォニア→平均律 これで終わりです そこで、ピアノを習っていた方にお聞きしたいのですが、最初はみんなこんな感じでレッスンするのでしょうか? あるいは、 娘は、5歳からピアノをはじめました。本人はそれなりにピアノが好きなようで、一応毎日練習をし(ほんの3、40分ですが)毎週出る課題もちゃんとやっているようです。最近になってピアノの先生から、カ●イのグレードテストを受けてみましょうといわれ、課題曲の楽譜をもらってきたのですが、この楽譜を見てびっくり、バイエル65番でした。今まで娘のピアノに関しては、特に疑問もなかったのですが、3年以上もやってるのにまだバイエル65番?とショックを受けました。娘は、普段、バイエルは使っておらず、教本は、今はバスティンのピアノレベル3と、ドレミ楽譜出版のピアノひけるよシニア3を使っています。これがバイエルや、その他の教本のどれぐらいにあたるのか分らなかったのですが、3年以上やってまだバイエル半分って・・これってこの年頃の子としてどんな進み具合なのでしょうか?娘に力がないから遅いといえばそれまでなのですが、私も若干ピアノがひけるのですが、娘はそれなりに頑張って取り組んでいるように見えるし、先生からも、(リップサービスかもしれませんが)教えがいのある子といっていただいています。でもこの位やってまだバイエル65なんて、小市民の我が家にとって、決して安くないお金を払って通わせてるのに、もう少し効率良くというか、さッさっと進めてもらえないんだろうかなどと思ってしまいます。決して教育ママ的考えで何がなんでもさっさと進めというのでなく、この進度ってどうなのぉ?という単純な疑問なのですが、お答えをよろしくお願いします。また、カ●イグレードってどうなのでしょう?わざわざ高い受験料を払っても受ける価値ってあるのでしょうか?こちらもよければあわせてお答えをお願いします。, ピアノを習って3年半になる娘のことで質問します。 あと、小学、中学、高校卒業時、目安として、どの課程を終えてるくらいなのでしょうか? >私が伝えたい事・・「楽しみながらやって欲しいです。」< きっと、先生は少し余裕を持ったグレードから。。。と思われたのではないでしょうか? でも今日はピアノだよと言うとはりきります ヤマハは耳から入りますから。 お子様がどのくらいの期間、ピアノを学ばれているのか分かりませんが、 それに、他にも私と同じような疑問を持つ先生方もいらっしゃると思うので、その方々にも参考にしてもらえたらいいかな、と思ったのですが…。 参考にしたいので、ぜひ教えてください。 楽譜もいまいち読めてないのでしどろもどろに弾いている感じです センスがない子もいることは確かです。 中の「家でも練習してこない」というのが気になります。 私も出だしがバイエルだった位で、ブルグミュラー以降はNo.1の方とほぼ同様でした。 娘さんが、素敵な音楽ライフをおくれることを祈っています。, ピアノ教室を主宰しています。 音大レベルになると 「学習曲線」ってご存じでしょうか? お嬢様そして、mikemamaさん頑張ってくださいね^^, こんにちはmikemamaさん^^ 弾けないので、楽しくないと思うのですが。 趣味で習われている方なら よろしくお願いします。, ピアノの先生になりたいと思っている小学5年生の子どもがいます。 ...続きを読む, ピアノを教えている者です。 回りの上手な子と比べれば下手に感じるかもしれませんが、過去の自分と比べれば絶対上手になっているはずです。 でも、大人になって改めてピアノをやり直そうとしてお会いした先生に昔の本を見せたら「今はバイエルやピアノの練習ABCみたいな本は使わないことも多いのよ。」と言われました。で、使ったのが『ピアノ・メソード』(三善晃)。これをやりました。今はソナチネとツェルニー30番と『ピュイグ=ロジェピアノ教本』とハノンです。でも、私は昔やっていたし、それにきっと先生によるのだとも思います。 お子さんがどのようになってほしいかという漠然としたイメージがあるなら、その希望をかなえてくれる教室を選んだほうがいいです。 ヤマハでテキストを見たところ、ブルグミュラーは難しすぎるのでは・・・と不安です。 詳しいアドバイスお願いいたします。, 今、5才の近所の女の子と、7才のわが子と、 他にアキピアノ教本1も併用していますが、そちらはみんなサクサク進んでいきますので、結果としてピアノひけるよジュニアの方はしばらくお休みして、アキピアノ教本のみのレッスンになってしまいます。 なぜなら譜読みの力がつかないからです。 ソナチネは終了し、ハイドンのソナタを数曲、モーツァルトのロンドやベートー...続きを読む, #3です。 正確な意味で使っているわけではありませんが、大学時代の心理学講義で知った言葉で、 教室を開いているわけではなく「安くで教えて」と頼まれてやっています。 先生は楽譜が読めるようにと理論的なことからみっちりレッスンしてくれます。 安い月謝で教えてくれと言われても、教えるところはきちんとやっていきたいので 発表会 今、小さい頃から鍛えてたら良かったのになぁ、先生教えて欲しかったなぁとちょっと思っていることがあります。 親のあなたが、周りの上手な子と比べているうちは、上達しないと思っておいてください。 何十年も昔にピアノをやっていて、ブランク後ここ1年程でまたやり直している者です。 そこで、レベルがバイエル65番と言うことですね。 私自身がピアノの経験がなく子供の頃から習いたいとずっと思っていましたが習えずでした よろしくお願いします, 年長になる娘がおります。今6歳で3月からピアノを始めました ここまで教えていた先生なら、そのあたりは熟考された上での選曲と期間だと思いますが。 先生にこれで本当に弾けるようになるのですか?とは聞けません ・子どもが、その先生を嫌っている 母親の私はピアノ習っていませんが、楽譜を見れば初見で右手のメロディーくらい大体弾けます。 そこでご相談です。。。 でも今時、ピアノを続けたいと毎日練習されるお子様は、音楽教師にとっては でも今時、ピアノを続けたいと毎日練習されるお子様は、音楽教師にとっては 何十年も昔にピアノをやっていて、ブランク後ここ1年程でまたやり直している者です。 あ。。。。話がそれてしまいました\(__ ) ハンセイ 今回の曲が、簡単すぎてこまるくらいなら、次回は必ずそれ相応の曲を選んでくると思いますよ。 受験は ・家にあるのは電子ピアノ(キーボードは論外) それとは、意味が違うので、安心してグレードを受けてください。 ご家族の方の励ましの言葉ほどお嬢様の心に響く言葉は無いと思います。 コンクールばかり勧められ、普段の教本の進みが悪いと感じます。 そうですね、これからは少しずつコードなどの勉強も取り入れるといいですね。 ◯コンクール課題曲(3曲) ・家にあるのは本物のピアノだ。(電子ピアノはピアノではありません。) 具体的な回答は他の方がされておられますので、私からは一言だけ。 現在の教本は、 よく、ピアノのレベルを聞かれた時、〇〇を弾いている、〇〇は弾けるなどと言いますが、教える側からすると、音を沢山間違えるけど何とか止まらずに終わりま...続きを読む, ピアノを習って3年半になる娘のことで質問します。 妻が言うように、世間一般の母親は、このように厳しくピアノを教えているのでしょうか? 幼児の弾く曲ですから、スラスラ弾けたのか、そうでないのかは、音楽を学んできていなくたって、大人にならわかりますよね。 音楽之友社から出ている『ピアノのテクニック』という安川加寿子さんの本でしょうか。 ソナチネは終了し、ハイドンのソナタを数曲、モーツァルトのロンドやベートーベン等の古典を弾いたあと、ロマン派の勉強をするためにメンデルスゾーンを弾いています。 先生の指導法を信じて、不満は述べるべきではないのか、 その後、職場で後輩に教えた時や、近所の子供達にスポーツや勉強を教えた時に ヤマハは耳から入りますから。 ◯ツェルニー30番の後半 たしかにピアノドリームはわかりやすい教材ですね。 質問文を読んだ限りでは、指導力・人間性ともに良さそうな先生ですので、変えない方がいいじゃないですか? 小学校卒業までに、どのくらい弾けるようになっていれば音大が目指せるのか教えてください。 余計なお世話かもしれませんが、もしよろしければ今後の参考にしていただけましたら幸いです。 実感した事です。 それは音大を出ているに越したことはないですが(音大卒と言うのは一種の証明書みたいなものなので)、しかし音大お出たからいい先生とも限らないし、音大を出てないからへたくそとは限りません。要はその先生に、どれだけのピアノ教師歴、もしくは音楽に対する解釈力があるかどうかだと存じます。 ヤマハでテキストを見たところ、ブルグミュラーは難しすぎるのでは・・・と不安です。 小学校卒業までに、どのくらい弾けるようになっていれば音大が目指せるのか教えてください。 具体的な回答は他の方がされておられますので、私からは一言だけ。 娘さんが、素敵な音楽ライフをおくれることを祈っています。, ピアノ教室を主宰しています。 カ○イのグレードも、ヤ○ハのグレードもですが、子ども対象のグレードは、ほぼ落とすと言うことは無いはずです...続きを読む, 私の娘は3歳(年少)よりピアノをはじめ、現在6歳(年長)で4月でピアノを始めて丸3年になります。正直娘はピアノに向いていないのかやっと現在両手に入った状態で、一年しかピアノをやっていない子と同じレベルで本当にこのまま続けるのが親としても無駄金を使っているような気がしてなりません。個人レッスンの教室ですが、先生はゆっくりとその子にあったペースでやりましょう。とおっしゃってくださるのですが、私はやる以上はある程度のものになって欲しいし、なぜ他の子は上達して娘は上達しないのか疑問でならず、私のほうが落ち込んでしまっています。ピアノを習っている他のお母さんから先生を替えてみたら上達するよ。というアドバイスを受けて考えています。娘はピアノは辞めたくはないといっていますし、今の先生がいいとは言っていますが、娘にはあっていない気がします。私も子供を比較したくないのですが、同じ年の子はピティナに何度もでており、優秀賞をとる子が何人もいます。その子たちと始めた年齢も大差はありません。娘がそのくらいのレベルになるにはあと3年くらいかかる気がします。指導法があっていないのか、先生があっていないのか、上達が遅すぎるので本当に残念でしかたありません。どうしたらよいでしょうか。専門家の方よろしくお願い致します。, 私の娘は3歳(年少)よりピアノをはじめ、現在6歳(年長)で4月でピアノを始めて丸3年になります。正直娘はピアノに向いていないのかやっと現在両手に入った状態で、一年しかピアノをやっていない子と同じレベルで本当にこのまま続けるのが親としても無駄金を使っているような気がしてなりません。個人レッスンの教室ですが、先生はゆっくりとその子にあったペースでやりましょう。とおっしゃってくださるのですが、私はやる以上はある程度のものになって欲しいし、なぜ他の子は上達して娘は上達しないのか疑...続きを読む, ピアノ教室を主宰しています。 脱力と耳です。脱力が出来ると断然音が違う。ですので、結局今まで鍛えた指の弾き方をがらっと変えましたので、長年ついてしまった悪い癖に本当に苦労してます。あと、きれいな音を聞き分ける耳です・・・。私にはどのピアノの音も同じに聞こえてしまいます。テクニックだけでなく、もっと音を大切に聞いて弾いてこれば良かった。今の先生に出会って初めてピアノって音楽を奏でる楽器だったんだなぁなんて思うようになりました。今更何言ってるんだい?という感じですが。笑。 たとえ下手でも、一生懸命やる子には、なんとか上手にさせようと、教える側も真剣になる。 従って、そのような生徒さんは色々と教えられるので、ピアノも上達してくが、同じ事を何度注意されても直らない生徒さんには、言われたことさえもやらないので、それ以上のことは教えられない。 お客様の許可なしに外部サービスに投稿することはございませんのでご安心ください。, http://www.gakken-publishing.jp/ongaku/musictext …, 音大ピアノ科卒業し、ピアノから離れて10年余り。アップライトピアノと電子ピアノ…どちらを購入すべきか迷っています。. ・家にあるのは本物のピアノだ。(電子ピアノはピアノではありません。) 暗譜もしなければいけませんし。 ピアノ教室に通って約1年ですが、「みんなのオルガンピアノの本」の3がもうすぐ終わります。 そんなことはありません。 幼稚園児では30分が限界だそうです(確かに途中あくびをしたりしています・・) ピアノどりーむ3とのことですが、それよりはオルガンピアノの本の黄色の方が後半あたりは難しいと思うので、(というよりピアノどりーむって弾きやすすぎたりするんですよね)つなげるなら、オルガンピアノの本でいいと思います。 その辺との兼ね合いも考えてしまいます。(色んな生徒さんがいるのでそれは仕方がない事なのでしょうがとても私を慕ってくれていたりもするので・・) 悩んでいます。 当の娘は嫌いではないようでとりあえず練習したら?と言えば練習して1回弾けたらおしまいみたいな感じです やはり、コードの勉強もできる、ポピュラーに移行しやすい、ということは大きな利点ですね。 しかし息子は一回弾けても二回目はまたダメ、続けてきちんと弾けたためしがなく、私から見てありえないような音階の間違いをします。絶対音感がないからでしょうか。長時間やってもできないのです。 親のあなたが、周りの上手な子と比べているうちは、上達しないと思っておいてください。 私は、オルガンピアノの本を赤・黄とやってからバイエル下巻(40番以降)につなげてます。 現在、8人程の生徒さんにピアノを教えている者です。 そのほかにもさまざまな、作曲家のものを ですから、我が子が弾けないのが、よほど腹立たしいのか、弾き間違えると頭をげんこつで叩くのです。当然子供は大泣きですが、泣けば泣くほど更にエスカレートして叩きます。 現在の先生は、本業の片手間に土日だけ教えておられる先生ですか。私はその先生がどれだけのレベルかは存じませんが、それではおそらく私が習って失敗した先生と同類ですね。今、娘さんが憧れて楽しく習っている先生だということですので、今離すのは娘さんが可哀そうにも思いますが、将来的なお嬢様の上達の為には、その先生を近い将来変えるべきでしょうね。そうしないと、もしかしてプロになれるほど上達するかもしれない才能を、出鼻からつぶす恐れがあります。もちろんプロにならずに、生涯遊びで構わないと言うなら、その判断はお母様に(もしくはお父様に)お任せしますが、私ならそれで失敗した経験上お薦めできません。尤もこれは私からの余計なお世話かもしれませんので、これ以上の言葉を慎みたいと存じます。 余計なお世話かもしれませんが、もしよろしければ今後の参考にしていただけましたら幸いです。 でも、そういう子だって練習すれば上達します。 楽しく弾くことは大切ですが、ある程度の技術も教えてもらわないと小学校高学年になったときに「何年も習っているのに私はこの程度しか弾けない」と、別の教室に通っているお友達と自分とを比べるような状態になる場合もあります。 私はピアノには素人なので、専門的なアドバイスは出来ませんが、経験から考えたことです。 決して、実力が無いからだとは思わないでいただきたいと思います。 3歳~小3まで、初心者を教えていますが、一番すんなりと上達するのは、年長~小1に始める子のような気がします。 ...続きを読む, 初心者や幼児へのピアノレッスンで、皆さんはどのような教材を使用されていますか? また、言葉でも激しく罵り、「何度練習したら覚えるんだ、このバカ!」「(楽譜の音符を指して)この音はなんだ?・・・早く答えろ!5秒以内に答えなかったらゲンコツだ!」「こんど上手く弾けなかったら、あんたがお気に入りのたまごっちは取り上げだ!」(当然上手く弾けるはずなく取り上げです) そして最後には「そんな汚い音で弾いてたら近所迷惑だからもうやめろ!」 私自身は小学校1年生から高校生までピアノを習っていまして、 少しずつでも弾けるようになれば、弾ける楽しみがわかって練習もつらくないと思います。 ・家にあるのは電子ピアノ(キーボードは論外) あと、音大(ピアノ専攻)目標だとどれくらいでしょうか? 先生は上達には個人差があるけれど、本人のやる気があれば続けてほしいと言います。でもいつまでたってもこんなに下手だと練習みてるのも苦痛です。 てっきり次は「バイエル」と思っていたのですが・・・ 教室を替えるのは親子ともども大きなストレスです。 手の型、音符の名前、ト音記号を書く練習など(←少し) と、No.1の方は仰っていますが、それは違うと思います。 自分の教え方が正しいと主張し、私の言う事をまったく聞き入れようとはしません。 そのほかにもさまざまな、作曲家のものを 楽しく教えているつもりです。 私自身は小学校1年生から高校生までピアノを習っていまして、 楽典は「ともだちのーと」でスタートして文章を読む力がついてきたら、グローバードリルの2巻あたりに移行しています。アメリカの楽典はわかりやすく、うまく説明してあります。, クラシックのピアノを習う時、「バイエル」「ツェルニー」などの使われる教則本(?楽譜)の順番や名前などを教えてください。。 私が子どもの頃は主にバイエルを使っている先生ばかりでしたが、 決して、実力が無いからだとは思わないでいただきたいと思います。 という感じであれば、上達しないのは先生のせいではないので、変えない方が良いです。 何を使っても、やはり「うまく使いこなせる」ことに尽きるかと思います。 ・子どもはその先生が好き ・先生が、他の生徒と比べて「あなたは下手だ。」などと子どもに言う。 ・先生は、多少他の子よりも進みが遅くても、比べずに教えてくれる。 ・先生が、他の生徒と比べて「あなたは下手だ。」などと子どもに言う。 私的にバスティンは高度な優れた教本だと思うのですが、 弾けるレベルは革命、カンパネラ、幻想即興曲など。 なぜなら、グレードで落ちてしまって音楽が嫌いになってしまっては、元も子もないからです。 ソナチネアルバム→モーツァルトソナタ→ベートーヴェンソナタ バーナム、ブルグミュラーなどを編用する。 のグレードです。そのため、いざ指導者のグレードを取得するときに、苦労することもありますが・・・・(笑) 習いはじめたのが小学1年の後半で、ピアノ歴は三年半弱。幼稚園の時はリトミックに通っていて、ピアノは遊びで弾いていました。 お子さんは何回目の発表会なんでしょうか? 私は、オルガンピアノの本を赤・黄とやってからバイエル下巻(40番以降)につなげてます。 @バイエルとかの場合はブルグミュラーを編用したり、終わったらツェルニ―、ソナチネなどに入る流れでしたのでわかりやすいのですが、バスティンは優れた教本ですがそれらの本との編用のタイミングも掴めません???。 きっと、先生は少し余裕を持ったグレードから。。。と思われたのではないでしょうか? >大体、皆は小学校いっぱいで辞めますよね。そこか らは音高や音大希望の人もいます。< ◯ハノン >大体、皆は小学校いっぱいで辞めますよね。そこか らは音高や音大希望の人もいます。< もちろん、ほとんどのかたが趣味としてです^^ 現在の先生は、本業の片手間に土日だけ教えておられる先生ですか。私はその先生がどれだけのレベルかは存じませんが、それではおそらく私が習って失敗した先生と同類ですね。今、娘さんが憧れて楽しく習っている先生だということですので、今離すのは娘さんが可哀そうにも思いますが、将来的なお嬢様の上達の為には、その先生を近い将来変えるべきでしょうね。そうしないと、もしかしてプロになれるほど上達するかもしれない才能を、出鼻からつぶす恐れがあります。もちろんプロにならずに、生涯遊びで構わないと言うなら、その判断はお母様に(もしくはお父様に)お任せしますが、私ならそれで失敗した経験上お薦めできません。尤もこれは私からの余計なお世話かもしれませんので、これ以上の言葉を慎みたいと存じます。 紆余曲折のうちの一つとしての経験、なるほど、そうですね。こんなに弾けないのに続けて楽しいのか、というのも私の勝手な思い込みですものね。本人がやめたいと言うまで、もう少しやらせてみたいと思います。 まず音階を歌って、先生のピアノの通り弾いて、教材の楽譜を先生が一度弾いてそれを娘が2度ほど弾いてあとはうちで練習してきて下さい 実際のお子さんの実力というのは、今弾いている曲というのは、参考にはなりますが、聞いてみないと何とも言えませんが、理由はいくつかあります。 逆に、 その中から、支持率の多い♪バスティンピアノベイシックスとバーナムピアノテクニックなどを編用して使っております。 練習は確かに毎日はしていませんが、それにしても2年も習っていて全然弾けない子なんているんでしょうか。楽譜も相変わらず読めません。人と比べてはいけないかもしれませんが、彼の友達は週一回30分のレッスンで、始めて半年で、両手でハイテンポな有名曲を弾いています。別の友達も、ほかの習い事の終わりのオマケ10分のピアノレッスンでいろんな曲を弾けるようになっています。息子より後から習い始めた子も皆、息子より今は上手です。あっという間に何人にも(知っている人は全員)追い越されたのを見て、続けるのがばからしくなってしまいました。本人は続けたいそうですが、あまりにも上達しないし、才能がないにもほどがあると思うのです。 小1男子、もう2年以上週一回一時間ピアノの個人レッスンをしています。 よろしくお願いします, 年長になる娘がおります。今6歳で3月からピアノを始めました そういう感じはありませんか?, うちの子も幼稚園の頃からピアノを習わせています。男の子ですから、まあ女の子に比べれば態度が悪いようです(ピアノの先生ご自身が男の子の母親なので理解があるようで、続けられているようです) ・練習曲は ですからその指導法で楽譜が読めないのは当たり前です。 ただ単に弾いて ハイよく出来ました~みたいな教室なのですが今はこういった教え方が主流で気にする事はないのでしょうか。無知なものですみませんが教室を変えた事がある方や教室の先生など、ご回答願えると ありがたいです。, 子どものピアノの先生が同じような状態で、教室を替えました。 センスがない子もいることは確かです。 でも風邪で休んだりするかもしれませんし、やはり先生は無難に、余裕が残るくらいの日数を見込んでいるのだと思います。 娘にはピアノを弾ける子になってほしいと思っていて娘も是非やりたいと言ったので習うことにしました よく、いいという噂を耳にします。 私が小さい頃は楽譜が3種類(指の練習・バイエル・ツェルニー)・・・・。 トンプソンとかも使ったことありますが、使いづらいしあまり効果がなく、早くバイエルに入っちゃった方がいいなと感じました。 最近は使用していなかったのですが、またピアノドリーム1以降の教材を見直してみたいと思います。 ピアノは、早く始めれば良いってものではないです。 今行っているピアノ教室は30分の時間です でも、いくらやっても全然弾けるようにならないので、やってても面白くないだろうに。 先生に焦りはなさそうですが、どう考えても遅いでしょう。現在、学コン(小学生)の課題曲が弾けないレベルにいるので本人も親も焦ります。 昔から使用されているもの以外に、最近では多くの楽譜が出版されいています。とっても興味深いのですが・・・。具体的に、どの本からどの本へと、順番に名前など教えていただければ嬉しいです。, 「はじめてのギロック」。ピアニスティックな奏法がたくさんもりこまれています。全音版は絵がなくて殺風景なので、タイトルにあった絵を子どもに描いてきてもらってます。